ブーゲンビレア

  17, 2017 22:08


          夏の花、ブーゲンビレア。

          どよ~んとした天気は ちょっと似合わない花。
          帰り道 どうしても視界に入ってくるから
          ちょっと 立ち止まっては 見入ってしまう。

          朱色とかショッキングピンクの派手な苞をつけた枝が
          夏の日差しのなか、吹く風に揺れてる姿。
          涼しいような寧ろ暑さが増すような情熱色なんだな、これが。
          
          真っ白とか ほんのりピンクがかった苞のもあって
          暑い日には そんなの見られたらいいかな、と思うけど
          この近辺には 無いかなぁ。






日の当たり具合で 薄色の苞に見えますが
これは濃いピンクのブーゲンビレアです








          少しオレンジ系が混じってる色合いかな?

          あ、ブーゲンビレアのこと書いてて思い出しました!

          渡辺真知子さんの『うみなり』って曲があるんですよ。
          渡辺真知子3rdアルバム『遠く離れて』に収録されてまして
          私、この曲が大好きなんですよ!
          このLPレコード買って、レコード擦り切れるほど聴きました。
          (昭和ですよ、昭和 !)
          だから 歌詞見なくても歌えます!(自慢するほどのことでもないわ)
          もちろん このアルバム、今はCD化されてますよ。
          ただこの『うみなり』は シングルカットもされてないしTV番組とか
          公共の場で歌う機会無しと思うので あまり知られてないのが残念。
          名曲なんだけどな(私のなかでは)。

          で、その歌詞の中に

           ♪ 壁に絡んだブーゲンビリア 手のひらに乗せ海に投げる
             波に揺られて花びら 遠く舞って~

 
          って いうフレーズが あるんです。
          これ 曲聴くたびにその情景が鮮やかに目に浮かぶんですよ。

          あれ?ちょっと待って、ブーゲンビレア海に投げても
          たぶん海水には 到達しないでしょ、       
          海からの向かい風でこっち戻ってくるよ、軽すぎて。
          みたいなロマンぶち壊しのツッコミは置いといて。

          当時はひたすらこの曲に浸ってた、今聴いても名曲だと思えるもん。
          てことで、貼っつけておきます。

           動画は hiroto satou さまより、お借りしました。




♪ うみなり



What's New