Archive: 2015年10月  1/1

海散歩

       週末は お天気もよく気温もそう低くなかったので       仕事の帰りに ちょっと海散歩に行ってみました。       風は ありましたが この時期にしては 秋の海風とは思えないほど暖かでした。       行ったときは もう暮れかけてましたが きれいな夕陽が見られました。...

  •  12
  •  -

秋も深まって

      春、夏と近所の原っぱを飛び交っていた蝶のたち姿も もうかなり減ってきました。      一段と秋も深まりゆくなかで 越冬態勢に入る蝶もいるようですね。      蝶たちの冬越しの形態はさまざまですが 多くの蝶には少しずつ静寂のときが      近づいているようです。      この週末に出会ったまだ元気に飛んでいる蝶たちを載せてみます。このスジグロカバマダラは普通 幼虫、蛹越冬するようです...

  •  14
  •  -

朝焼けとモミジバフウ

       週明けの朝、南側窓のカーテンがピンクに染まっていたので       窓を開けてみると 朝焼けでした。                 朝焼けは たまに見ますが これほど焼けてるのはあまり無いかなと思い       ちょっと写してみました。                 それと 週末に撮った街路樹のモミジバフウです。家の窓から撮った朝焼けです...

  •  10
  •  -

アシナガ蜂と巨大蜂

        ミツバチの仕事はその年齢によって仕事分担が決まっているそうです。        生まれて三週間ほどは、家(巣)の掃除、幼虫への給餌、        巣作り、巣内での食料運搬、巣のガードなどで、それ以降死ぬまでは         外に出て蜜や花粉を集めてくる、と大まかにはそんなふうで        外に出て働いている蜂たちには ときどき出会うわけですが        最近よく見かけるア...

  •  12
  •  -

キダチベゴニアとプレクトランサス

       通りの小さな花壇にベゴニアとシソ科の花が咲いていました。        ベゴニアは 野生種だけでも約2000種、交配種では1万種以上あるそうです。       形態や性質は多様ですが、茎や根の形態から分類すると、       『木立性』 『球根性』 『根茎性』 に大別されるそうです。       どれも一つの株に雄花と雌花の両方が咲く(雌雄異花)ようです。ベゴニアはシュウカイドウ科 シュウカイ...

  •  10
  •  -

What's New